--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリー・ポッターと死の秘宝

2008.07.24 *Thu*
「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)
(2008/07/23)
J. K. ローリング

商品詳細を見る


主に下巻、あと7巻を通しての感想。
あいかわらずネタバレご注意ください。


 死 に す ぎ !

ルーピン(とトンクス)は死ぬ必要あった?それ言うならフレッドも死ぬ必要あった?コリンとか2巻から出てないんじゃ?

これは本当に児童書か?

もっと平和な解決を予想してた。
けどやっぱり無理なんだね。現実はそう簡単じゃないもんね…。

思ったことを簡単に書くと…順番まったく関係ないけど…
スネイプはやっぱり仲間だったんだ。仲間っていうか、リリーのためだけに、ずっとずっと。
やるな、こいつ。て思った。すごい。
やっぱりただ裏切っただけじゃないんだね。 (だからって息子に”セブルス”はないよおい)
そうくると「プリンスの物語」の章はすごかったね。すごい。
ダンブルドアはハリーをだましてたの?ずっと死ぬのが一番いいって思ってたの?
でも結果的にハリーは死ななかったしダンブルドアはそれをわかってた?のかな。でも死ぬしか方法ないってひどい話だよね。
これは本当に児童書か?

終章…あれだけ壮絶な章のあとに、なんか平和すぎる…。
戦いは終わりました、でよかった。
終章の続きはまた番外編として出版希望(何)
あ、けどハリーたちのネーミングセンスは少し疑う…。
子どもたちに両親とダンブルドア、あとスネイプの名前つけるのは重過ぎると思う。


7巻全体的に、暗い。
けれど、ロンがやたらハーマイオニーに対して親切なのが面白い。引き立つ。
スネイプの印象が、校長就任してから悪化する一方だけど、憂いのふるいの中で印象がぐわーって上がった。ほんとによかった。悪いこと、いっぱいいっぱしたけど、信じてよかった。
クリーチャー好きになった。ホグワーツの戦いでもやっぱり。

一度も泣きませんでした。
誰が死のうが。
なにしようが。
でもずっと心臓がキリキリしてて、読み終わった後もずっとずーんってなって。


この本に出会ってよかったな。
嫁入り道具にする。子どもにも読ませよう。
もう一度1巻から読み返したい。絶対気持ち落ちると思うけど(笑)
| ほん |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


Photo



Me

kaori

Author:kaori
*2.12生まれ
*大学生

*好きなものはチョコ・たこ焼き・柿の葉寿司・かわいい雑貨・通販のカタログ眺め
松山ケンイチ・ポルノグラフィティ
*苦手なものは味の濃いもの・虫・大きい音・エスカレーター・電話



Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



New



Category



Monthly



Comment



Link

このブログをリンクに追加する



Money

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
マクロミルへ登録
スグ300円~500円貯まります!おすすめ。



本棚



Search



RSSフィード



Counter



おすすめ



08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © ひこばえ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。